営業の仕事で成功する2つの秘訣

写真 写真

*YouTube動画講座:営業のコツ講座1営業の仕事で成功する2つの秘訣(9分36秒)を、この記事の一番下に掲載しています。ビデオ講座もご視聴ください。

営業の仕事で成功する2つの秘訣

こんにちは。吉野真由美(よしのまゆみ)です。

突然ですが、皆さんは「営業」というお仕事について、
どのような印象を持っていますか?

良い印象、はたまた悪い印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、
私は「素晴らしい商品やサービスの普及を通して、
お客様を幸せにする仕事」だと感じています。

そして、たくさん販売し、多くのお客様を幸せにした人には、営業成績だったり、報酬という形で「天からのご褒美」が与えられます。

このように、「営業」とは非常に魅力的なお仕事なのですが、
学問のような面もあり、

  • ・心理学
  • ・社会学
  • ・統計学
  • ・理数的な分析
  • ・プロセスマネジメント

など、非常に多くの要素を統括的に学ぶ必要があります。

そのため、多くの営業マンの悩みのタネとなるわけですが、
何も上に記したこと全てマスターしなくても、
営業の成果を上げることは可能です。

端的にいってしまえば「スキル」と「ハート」を磨けば、
誰だって結果を残すことができるのです!

果たして、「スキル」と「ハート」とは一体なんなのでしょうか?

今回は、営業の仕事で成功するための2つの秘訣
「スキル」と「ハート」について、お話ししていきたいと思います。

「スキル」=「行動の質」

まず、「スキル」についてですが、
日本語に訳すと「行動の質」という意味になります。

営業で言えば、

  • テレアポスキル
  • プレゼンスキル
  • クロージングスキル
  • 話し方や聞くスキル

など、様々なものが挙げられます。

昔は、飛び込み営業や突然のアポを良しとする風潮がありましたし、
いわゆる「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」ような営業スタイルでも、
仕事をするのが当たり前でした。

ですが、現代は違います

人に会うより以前に「行動の質」を高めておかないと、
売れなくなった
のです。

つまり、先ほど挙げたような営業のスキルがなければ、
どこへ行っても門前払い。
根性論の営業スタイルでは失敗するのも当然です。

もし、このことを知らずに営業をしていたらどうでしょうか?

何度も失敗を繰り返すこととなり、
営業するのが嫌になりますし、気持ちが萎えてしまいますよね。

そうならないためにも、まずは行動の質を高める。

高いスキルを培った後で人に会うようにする」といった
流れにするのが大切なのです。

「ハート」=「行動の量」

ハートは、やる気・モチベーション

つまり、「行動の量」に影響を与えます

あなたも経験があるかと思いますが、
やる気やモチベーションに溢れているときは、
自然と積極的に仕事ができるはず。

反対に、やる気やモチベーションがなければ、
なかなか仕事に手を付けられず、後回しにしてしまったりするものです。

では、「ハート」を疎かにし、気分で仕事をしていたらどうでしょうか?

仕事にムラができるのはもちろん、
自分本来の力を出したいときに力を出せなくなってしまうでしょう。

「ハート」もスキル同様に、仕事をする上で欠かせないものですから、
こちらも疎かにしないようにしてくださいね。

行動の質 × 行動の量 = “成果”

先ほどの「スキル(行動の質)」と「ハート(行動の量)」。

実は方程式として考えることができます。

・スキル(行動の質) × ハート(行動の量) = 成果

このように、スキルとハートは、掛け算のようにして働くのです。

つまり、スキルとハートが2つ揃えば
「質の高い行動を沢山できる」ようになり、
自然と成績が上がっていくのですが、
その反面、どちらか一方が欠けてしまうと成果に結びつきません

中には「お客さんの気持ちが乗ってないから〜」とか
「日本は不景気だから〜」とおっしゃる方もいますが、
自分がコントロールできない部分にフォーカスしても意味がありませんよ!

ですから、営業で成果を上げたいのであれば、
まず自分のコントロールできる範囲である
「スキル(行動の質) 」と「ハート(行動の量)」を高めるべきなのです。

このことは、しっかりと覚えておくようにしてくださいね!

まとめ:「スキル」と「ハート」を高め、仕事で成功しよう!

仕事で成功するための秘訣。

それは、あなたの「スキル」と「ハート」にフォーカスを当て、
日々磨いていくことが大切なのでした。

私自身、営業職の頃は
今日の自分のハート・スキルは大丈夫かな?」と、
自分自身を客観視し、毎日自分を高めていけるように心がけていましたし、

部下を持つ立場の頃は「今日のAさん、Bさんのハート・スキルは大丈夫かな?」という風に、
部下一人一人に対して、ハートとスキルをチェックしていたものです。

あなたも、自分自身の「スキル」と「ハート」について、
日々高めるよう心がけてみてはいかがでしょう。

そして、自身はもちろん、部下の「スキルとハート」を
高い状態になるよう導いてあげたら、個人の成績だけでなく、
組織全体として素晴らしい成果が上げられそうですね。

あなたの営業の「スキルとハート」をアップできるよう
LINEで毎日お届けしていきます!

どうぞお楽しみに!

スマホでここをクリック!【無料のLINE講座】「営業のコツ」を友達追加して受け取る!

参考記事【吉野式営業術1】売れるクロージングトークが鍵

参考記事【吉野式ノウハウ】売れる営業のトーク術1

関連記事:【トップ営業ノウハウ】すごい人脈を作るコツ1

関連記事:【営業アポ】打ち合わせ日時の設定を上手にやる3つのコツ

関連記事:営業テレアポのトーク「見込み客にはズボシトーク」

関連記事:営業のアポ取り下手に共通する”3つの特徴”と対策1

*YouTube動画講座:営業のコツ講座1営業の仕事で成功する2つの秘訣(9分36秒)

著者一覧

吉野真由美
こちらがオススメの書籍です
全国の企業にて、講演、営業研修、営業コンサルを開催しています。

セミナー写真

吉野真由美 プロフィール

吉野真由美とは?

吉野真由美

吉野真由美プロフィール

プレゼン話し方研究所株式会社 代表取締役 日本テレアポ検定協会 代表 国際医療経営学会 代表 日本プロスピーカー協会 認定プロスピーカー 選択理論心理学会員 ドクター佐藤富雄「口ぐせ理論実践塾」 認定講師

写真
写真
写真

「営業大学」学長、営業コンサルタント、プロ講演者、営業研修講師、 同志社大学経済学部在学中は、応援団チアリーダー部に所属。応援団副団長を務めスタッフのモチベーションアップを体得。 卒業後、生命保険、コンピューターの営業を経て、世界最大手の英語教育会社に入社。 約100万円の英語教材をどんどん即決契約し、3ヶ月でトップセールスとなり、営業管理職に昇進。自ら培った営業のセールストークを部下に教えたところ、 ゼロから立ち上げた営業組織を、5年間で売上20倍に(年商約20億に)拡大し、最年少で役員に昇格。 日本プロスピーカー協会、認定プロスピーカー試験に過去最高得点で合格(2005年5月現在)。 2005年、英語教育会社を退き、企業研修と営業コンサルティングのプレゼン話し方研究所(株)を設立。 代表取締役社長に就任。 「営業のカリスマ」、「テレアポの女神」と言われ、営業研修や講演が人気に。 企業での営業研修や講演は約2000回、受講者は30000人以上となる。 2013年1月、DVDやCD、ネットでのビデオ講座配信や、リアルなセミナーで営業が学べる 「営業大学」を開校し、ビジネスマンや経営者の業績拡大をサポートし、 全国の受講者やファンから強い支持と高い評価を得ている。 ビジネス書でも、アマゾン総合1位、紀伊國屋新宿本店ビジネス書ランキングで1位のベストセラー 「商品がなくても売れる魔法のセールストーク」(ダイヤモンド社)を始めとする 24冊の著書を発表し、うち6冊は海外にも翻訳出版され注目を集める。 新著「営業するなら人の財布を心配するな!」が、アマゾンのセールス・営業部門で1位になるなど、 高い評価を得ている。

【営業研修・講演の専門分野】 テレアポ、電話営業、セールストーク、モチベーションアップ、プレゼンテーション、 ビジネスマナー、クロージング

メルマガ登録

写真 写真