営業ビジネスマナーのコツ7「名刺交換における”基本とNG”行動」

写真 写真

こんにちは。吉野真由美(よしのまゆみ)です。

一事が万事」という言葉、ご存知でしょうか?

私は、人を判断するときによくこの言葉を思い出すのですが、
「小さな出来事が全体を象徴している」という意味です。

初対面であれば、挨拶の場面。
名刺交換をする際は、相手のことをチェックします。

ですが、あなたはしっかりと出来ていますか?

そこで今回は、お客様との最初の出会いである
名刺交換についてお話ししていきたいと思います。

営業に関しての基本的な行動も、
気をつけてきちんと行動できるよう心がけていきましょう。

名刺交換は、4つの自信を持って行う!

営業は4つの自信が必要である、といわれています。

  1. 自分に対する自信
  2. 職業に対する自信
  3. 会社に対する自信
  4. 商品に対する自信

名刺交換は「この4つの自信を凝縮しておこなう
といっても過言ではありません。

もっと言えば、名刺交換で仕事の取り組み姿勢までわかってしまいます。

名刺交換をないがしろにする方であれば
「他の仕事のプロセスも雑なんだろうな」というイメージを与えてしまいます。

それぐらい大事なものなのですから、
スマートかつ好感度高く、そして印象深くおこないたいものです。

名刺交換における9つの基本動作

印象深い名刺交換をするために、
まずは9つの基本動作を頭にいれておきましょう。

  1. 訪問者が先におこなう
  2. 相手が複数の場合は、訪問先の上司に対し先に名刺交換する
  3. こちらが複数の場合には、こちらの上司が先に名刺交換する
  4. きちんと相手の目を見て
  5. 会社名、部署名、名前(フルネーム)を名乗る
  6. 両手で渡し、両手で受け取る
  7. 受け取った名刺は、名刺入れの上に乗せ、胸の位置で持つ
  8. 着席してからは、名刺入れの上に、名刺を乗せ、右側に置く
  9. 複数の名刺がある場合には、役職が一番上の人の名刺を名刺入れに載せる。その他の方の名刺は、誰がどの名前かわかるように、座った席順にならべておく。

そして、名刺交換をする際は
「はじめまして。わたくし、○○株式会社で、XXを担当しております。
○○X雄と申します。どうぞよろしくお願いいたします。」
と、端的に自分のことを話しつつ、相手に渡します。

名刺交換時にこれをやったら大恥をかく!NGマナー編

基本動作を学んだ後はNGな例を見てみましょう。

そして、もし普段やってしまっているのなら、これを機会に直すようにしてください。

NGマナー①机を挟んでの名刺交換

テーブル越しに名刺交換するのは、ぞんざいな印象をあたえてしまいます。

自分から歩み寄り、机、テーブルをはさまず、直接向かい合い名刺交換しましょう。

NGマナー②直前に名刺入れを探す

いざ名刺交換をするという時に「あれっ、どこいったかなぁ。」など、
かばんの中をひっかきまわしているようでは、
整理整頓ができないルーズな人に見られてしまいます

男性は胸のポケットから、女性はバッグから出すのが基本です。

また、定期入れや、お財布から名刺を出すのではなく、
皮製などの上質な名刺入れを用意し、そこから出すようにしましょう。

NGマナー③汚れた名刺を渡す

ほとんどいらっしゃいませんが、ときどきお見受けします。

一事が万事という言葉を思い出しましょう。

だらしない、無頓着な人、と思われてもこれではしかたありません。

名刺交換するのであれば、必ずまっさらな綺麗な名刺を出しましょう。

そして、傷んだ名刺を見つけたならば、
すぐに処分し、人前で出さないようにしましょう。

名刺交換時のトラブル対処法

人間誰しも完璧な人なんていませんから、時に失敗するものです。

ですが、予め対処ができるものは、前もって準備しておきましょう。

名刺を忘れた!もしくは切らしてしまった!

営業としては、常に最低でも40枚ほど、
名刺を名刺入れの中にいれておくのが基本です。

セミナーやパーティーなどに参加しても、対応できるようにしておくのです。

ですが、名刺を持っていくのを忘れた
もしくは切らしてしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?

そのような場合は、「申し訳ございません。
あいにく名刺を切らしておりまして、後日お送りさせていただきます。」といって、
3日以内に簡単なご挨拶の文面をつけて名刺そのものをお送りするのがマナーです。

相手から先に挨拶されてしまった!

名刺交換は、営業としては自分から先にするのが基本です。

しかし、それでもタイミングによっては、
相手が先にしてくださった、ということも起こってきてしまいます。

その場合は、
「頂戴いたします。(名刺受け取り)申し遅れました。
わたくし、○○株式会社で○○を担当しております、
○○X雄と申します。どうぞよろしくお願いいたします。」
といって、すみやかに自分も挨拶しましょう。

まとめ:名刺交換は、スムーズかつスマートに済ませよう

今回は名刺交換の基本的マナーとNGマナーについてお話ししてきました。

今まで何百回と交換してこられた方がほとんどだと思いますが、
これを良い機会だと思って、今一度見直すようにしてください。

「一事が万事」

この考え方は、ビジネスでも私生活でも、常に意識していきたいものですね。

スマホでここをクリック!【無料のLINE講座】「営業のコツ」を友達追加して受け取る!

関連記事:営業ビジネスマナーのコツ6「受付・会議室・応接間」での正しいマナーとは?

関連記事:営業ビジネスマナーのコツ5「仕事の成功・失敗」を左右する振る舞いとは?

関連記事:営業ビジネスマナーのコツ4使い分けたい時間のマナー

関連記事:営業ビジネスマナーのコツ3「「ビルの1Fでやるべき3箇条」

関連記事:営業ビジネスマナーのコツ2「企業訪問で女社長を怒らせた行動とは?」

関連記事:営業ビジネスマナーのコツ1「1秒で不採用!NG行動とは?」

関連記事:営業のコツ講座8「営業で成果を出す人の特徴」

関連記事:営業のコツ講座7「プレゼンの話し方は顧客の人生に向かって」

関連記事:営業のコツ講座6「売れる見込みを見極める方法」

著者一覧

吉野真由美
こちらがオススメの書籍です
全国の企業にて、講演、営業研修、営業コンサルを開催しています。

セミナー写真

吉野真由美 プロフィール

吉野真由美とは?

吉野真由美

吉野真由美プロフィール

プレゼン話し方研究所株式会社 代表取締役 日本テレアポ検定協会 代表 国際医療経営学会 代表 日本プロスピーカー協会 認定プロスピーカー 選択理論心理学会員 ドクター佐藤富雄「口ぐせ理論実践塾」 認定講師

写真
写真
写真

「営業大学」学長、営業コンサルタント、プロ講演者、営業研修講師、 同志社大学経済学部在学中は、応援団チアリーダー部に所属。応援団副団長を務めスタッフのモチベーションアップを体得。 卒業後、生命保険、コンピューターの営業を経て、世界最大手の英語教育会社に入社。 約100万円の英語教材をどんどん即決契約し、3ヶ月でトップセールスとなり、営業管理職に昇進。自ら培った営業のセールストークを部下に教えたところ、 ゼロから立ち上げた営業組織を、5年間で売上20倍に(年商約20億に)拡大し、最年少で役員に昇格。 日本プロスピーカー協会、認定プロスピーカー試験に過去最高得点で合格(2005年5月現在)。 2005年、英語教育会社を退き、企業研修と営業コンサルティングのプレゼン話し方研究所(株)を設立。 代表取締役社長に就任。 「営業のカリスマ」、「テレアポの女神」と言われ、営業研修や講演が人気に。 企業での営業研修や講演は約2000回、受講者は30000人以上となる。 2013年1月、DVDやCD、ネットでのビデオ講座配信や、リアルなセミナーで営業が学べる 「営業大学」を開校し、ビジネスマンや経営者の業績拡大をサポートし、 全国の受講者やファンから強い支持と高い評価を得ている。 ビジネス書でも、アマゾン総合1位、紀伊國屋新宿本店ビジネス書ランキングで1位のベストセラー 「商品がなくても売れる魔法のセールストーク」(ダイヤモンド社)を始めとする 24冊の著書を発表し、うち6冊は海外にも翻訳出版され注目を集める。 新著「営業するなら人の財布を心配するな!」が、アマゾンのセールス・営業部門で1位になるなど、 高い評価を得ている。

【営業研修・講演の専門分野】 テレアポ、電話営業、セールストーク、モチベーションアップ、プレゼンテーション、 ビジネスマナー、クロージング

メルマガ登録

写真 写真