【成功ノウハウ1】脳科学で引き寄せるのがコツ!

写真 写真

【成功ノウハウ1】脳科学で引き寄せるのがコツ!

こんにちは。
吉野真由美(よしのまゆみ)です。

突然ですがみなさん、
「夢を実現」するためには、
何が必要だと思いますか?

「仕事の夢を実現するなら、まずノウハウやコツを勉強して・・・」
「人生の夢を実現するなら、まずはお金を稼いで、貯金しなくちゃ・・・」
「そもそも夢を実現するためには、まずはひたすら努力しないとね・・・」
など、様々な意見があるかと思います。

でも私は、
トップ営業マンとして活躍してきた実績を踏まえた上で、こう思うのです。

欲しいものを実現するためには、
「徹底的に言語化する」これが必要だと。

そして、言語化する時、
脳の中では素晴らしいことが起きているのです。
この人間の神秘を、生かさない訳にはいきません!

そこで今回は
「成功を引き寄せるためのコツ」を紹介していきます。
すぐに使えるコツやノウハウもありますので、ぜひご覧ください!

口にしたことは実現する!

「自分が口にしたことは実現する」
こう言ったら、あなたは信じるでしょうか?

とても不思議な経験なのですが、私にはあります。
一度公言した言葉が「気がつくと実現していた」ということに。

そして、これは一回限りのことではなく、
何度も何度も体験していたのです。

友人とのトーク中に・・・

それは、私が
「企業人を卒業し、会社を持たせてもらい経営者になる」
と言った話を、ある親しい友人に話した時のことでした。

トーク中、突然友人が
「あなた、言ってた通りになったじゃない!」と言ったのです。

私は「経営者になる」つもりは一切なく、
たまたまの巡り合わせでこのような決意をした、
と感じていたので、とてもビックリしました。

自分でも忘れていた『自分の夢』

「え!?私は営業職が今でも大好きだし、
過去に『経営者になる』なんて言ったことはありませんよ。
今回ふとしたことから、経営者になることを決意したのですから。」

私がそういうと、友人はすかさず
「何を言ってるのよ!
6年前、私が『吉野さんが営業職じゃなかったら、何をやっていたの?』と質問した時、
『私はトレーナーになりたいんです!』とハッキリと言ったじゃない。

その時私は、トレーナーについて、イマイチ分からなかったので
『トレーナーって何?』って聞いたのよ。

すると吉野さんは『営業研修やセミナーをする人です』って答えたの。
だからあなた、自分の思い通り、自分が言ってた通りになったじゃない!」

自分で『自分の夢』を引き寄せていた?

友人は自信ありげに、その時の出来事を語ってくれたのでした。

驚いたことに私は、
コンサルティング会社を持ち、経営者となって、
企業に対して営業研修やセミナーをして回る立場になることを、
6年前に自分の口で予言していた、というのです。

当時は、企業の中の一員として、営業マンとして、
一生頑張ってやっていこうと思っていたはずなのに。

潜在的に、6年前の私は、
『今の状態を求める気持ちがあった』ということです。

そして、それを公言し、
いつの間にかその未来像を引き寄せていたのです。

運命を変える自動目的達成装置

なぜ、知らず知らずのうちに、夢を引き寄せていたのでしょうか?

それは、
「人間の脳の中には、自動目的達成装置が備わっているから」なのです。

車のナビゲーションシステムと同じで、
「ここに行きたい!」「ここに向かうんだ!」
と自分で指示すれば、自ずとそこに連れて行ってくれるシステムです。

自動目的達成装置を「オン」に!

でも、すべての人間に備わっているのなら
どうして目標を達成できる人と、できない人がいるのでしょうか?

その違いは、とっても単純で
自動目的達成装置のスイッチを
オンにするか、オフにしたままでいるかだけなのです。

そして、このスイッチをオンにするかどうかは、
『話し方・言葉の使い方』次第なのです!

成功の3要素を脳が勝手に引き寄せる

人が成功するには

  • 1,人脈
  • 2,情報
  • 3,お金

の3つの要素が必要であると、前回記事で紹介しました。

ここで、先ほど紹介した”自動目的達成装置”は、
「自分が求めているものを手に入れるために必要な
人脈・情報・お金を集めるシステム」
と言ったら驚かれるでしょうか?

実は、自動目的達成装置は、
あなたが成功するために使うべきシステムなのです。

達成装置のスイッチを入れる”コツ”

自動目的達成装置のスイッチを入れるためのコツは、
「自分がどうなりたいのか」
「何を手に入れたいのか」
「何を求めているのか」
をはっきり言葉にして、超具体的にイメージし、
そしてそれを人前で言うことが大切になります。

こうすることで、自分の中でスイッチが入り、
情報収集がスタートします。

脳科学を使ったノウハウだった

自動目的達成装置が働くのは、具体的には脳の中の
RAS(ラティキュラー・アクティベイティング・システム)
略してラスという部分の活動によるものです。

詳しいことは、こちらでは取り上げませんが
脳科学でも実証されていることですので、興味のある方は調べてみてくださいね。

私の体験談-自分の表情-

それではここで、私の体験談をお話しましょう。

それは数年前のことでした。
朝目覚め、顔を洗おうと洗面所に立った時のことです。

自分の顔と表情の、あまりの変化に愕然としてしまいました。
なんだか肌が曇って、疲れた顔をしているのです。

「今日の私の顔、疲れてる・・・。
こんな感じイヤ!ずっと綺麗な肌でいたいよ〜」
つい、鏡に向かって叫んでいました。

しばらく落ち込みながらも私は、
「疲れた顔はイヤ!元気な顔、表情を取り戻したい!
ずっと若くて、綺麗な肌でいたい!」
と、ブツブツ繰り返していました。

オフィスに行ってからも続く・・。

オフィスに行ってからも、それは続きました。
出勤している営業マンを始め、テレアポスタッフ、事務の人を捕まえては、
朝の自分のショックについて語りました。

「このまま老けていくのはイヤなの!なんとかしたいの!
ずっと綺麗な肌でいたいの!」と。

すると、周りの人は
「そんなに変じゃないですよ!
いつもと変わらないような気がしますけど・・・。」
と言ってはくれるものの、内心腑に落ちません。

そして、ついに
「いいえ!私はもう一度ピカピカのお肌を取り戻す!
美と健康がモットーだもの!綺麗になりたい!」
と駄々をこねるように繰り返したのでした。

突然「情報」が飛び込んできた!

その瞬間のことです。
私の目には、突然あるものが飛び込んできたのでした。

なんと、5階の窓から「エステ」の看板が見えたのです!
こんな身近にあったのに、今まで全く気づかなかったのです!

そして数秒後には「エステ」に行くことをで頭がいっぱいになりました。

「エステ」を見つけた時、脳内で起きていたこと

この話は、何を意味しているのでしょうか?
実はそのエステ、10年以上前からあるもので、
私もその街に10年以上前から住んでいたのです。

でも、私はその瞬間まで気がつかなかった。
何故なら「本心から求めていなかった」から。

そして、その日は朝からずっと
「肌をなんとかしたい!綺麗になりたい!」
と心の底から叫び、強く意識していたのです。

このように、心の底から何かを求めると
脳のシステム「RAS」が突然働き始め、
肌を綺麗にする「手段」として「エステがそこにある」という
「情報」を収集してくれたのです。

RASを働かせるコツは「言語化」と「イメージ化」?

体験談をもう1つ。
それは、私が家を買った時の話です。

マンション住まいだった頃、
毎日、ポストにチラシがたくさん・・・。うんざりしていました。
もちろん、チラシの束はゴミ箱行きです。

ある日曜の夕方、いつもと同じように私は外出から戻り、
マンションの1階でポストを開けていました。

パラパラと落ちて、散らばるチラシ。

しかし、その日はいつもと違っていました。

普段はゴミ箱行きのチラシ。何故捨てなかった?

落ちたチラシを拾い、ゴミ箱へ運ぶ手が、ふと止まったのです。
それは、チラシの一枚が、目の中に飛び込んできたからでした。

「え〜!駅から歩いて7分以内?すぐこの近所の一戸建て?」

私の目、いや脳が、
まさに私が求めている条件を兼ね備えた物件を見つけてくれたのでした。

営業時代から言い続けてきたこと

実は、私、営業時代からずっと言い続けてきたことがありました。
「家を買うなら、今度は絶対一戸建て!
しかも、駅から歩いて7分以内。東京23区内がいい!」と。

地方出身の私は、東京に対してとても強い憧れを持っています。

「何としても東京23区内に住むんだ。
その住所から年賀状を出すんだ!」とも言い続けてきたのです。

「思い」が「形」に

たくさんのチラシが散らばる床から、拾いあげた1枚。
それはまさに、条件を満たしていたのです。

チラシは何十枚とあるのに、何故かそのチラシだけ目に入ったのです。
私はそう記憶しています。

そして今、私が住んでいる家がまさに、そのチラシの家なのです!
自分が描いていた通りの家に住めて、とても幸せです。

RASは24時間働き続ける!

この話が教えてくれること。それは
「自分が求めているものがあれば、条件でも、イメージでも、スタイルでも、
完全に言語化・数値化して、しっかり自分の脳に刻み込んでおくことが重要」
ということです。

脳の中のRASは、常に私たちが求めているものを手にいれるための
人脈や情報、お金の出どころを探してくれています。

それはまるで、24時間ノンストップの成功なコンピューターのようです。
そして、自分の願望を明確にし、言葉で表現する。

脳が正しくあなたの夢を認識してくれるために
「言語化」「イメージ化」をする必要があったのですね。

毎朝8時に届く「営業のコツ」メルマガ登録はここをクリック!

前回記事【トップ営業ノウハウ】すごい人脈を作るコツ1

次回記事【成功ノウハウ2】大勢の前で夢を言葉にしてみよう!

参考記事【吉野式ノウハウ】売れる営業のトーク術1

参考記事【吉野式営業術1】売れるクロージングトークが鍵

著書エリア

著者一覧

吉野真由美
こちらがオススメの書籍です
全国の企業にて、講演、営業研修、営業コンサルを開催しています。

セミナー写真エリア

吉野様のプロフィールエリア

吉野真由美とは?

吉野真由美

吉野真由美プロフィール

プレゼン話し方研究所株式会社 代表取締役 日本テレアポ検定協会 代表 国際医療経営学会 代表 日本プロスピーカー協会 認定プロスピーカー 選択理論心理学会員 ドクター佐藤富雄「口ぐせ理論実践塾」 認定講師

写真
写真
写真

「営業大学」学長、営業コンサルタント、プロ講演者、営業研修講師、 同志社大学経済学部在学中は、応援団チアリーダー部に所属。応援団副団長を務めスタッフのモチベーションアップを体得。 卒業後、生命保険、コンピューターの営業を経て、世界最大手の英語教育会社に入社。 約100万円の英語教材をどんどん即決契約し、3ヶ月でトップセールスとなり、営業管理職に昇進。自ら培った営業のセールストークを部下に教えたところ、 ゼロから立ち上げた営業組織を、5年間で売上20倍に(年商約20億に)拡大し、最年少で役員に昇格。 日本プロスピーカー協会、認定プロスピーカー試験に過去最高得点で合格(2005年5月現在)。 2005年、英語教育会社を退き、企業研修と営業コンサルティングのプレゼン話し方研究所(株)を設立。 代表取締役社長に就任。 「営業のカリスマ」、「テレアポの女神」と言われ、営業研修や講演が人気に。 企業での営業研修や講演は約2000回、受講者は30000人以上となる。 2013年1月、DVDやCD、ネットでのビデオ講座配信や、リアルなセミナーで営業が学べる 「営業大学」を開校し、ビジネスマンや経営者の業績拡大をサポートし、 全国の受講者やファンから強い支持と高い評価を得ている。 ビジネス書でも、アマゾン総合1位、紀伊國屋新宿本店ビジネス書ランキングで1位のベストセラー 「商品がなくても売れる魔法のセールストーク」(ダイヤモンド社)を始めとする 24冊の著書を発表し、うち6冊は海外にも翻訳出版され注目を集める。 新著「営業するなら人の財布を心配するな!」が、アマゾンのセールス・営業部門で1位になるなど、 高い評価を得ている。

【営業研修・講演の専門分野】 テレアポ、電話営業、セールストーク、モチベーションアップ、プレゼンテーション、 ビジネスマナー、クロージング

メルマガ登録

写真 写真