営業のコツ講座26「水を入れ替えよう!」

写真 写真

この記事の一番下に、YouTubeの
営業のコツ講座26「水を入れ替えよう!」
吉野真由美セミナー動画も記載しています。
合わせてご視聴ください。

営業のコツ講座26:水を入れ替えよう!

こんにちは。
吉野真由美(よしのまゆみ)です。

いきなりですが質問です。

あなたは仕事をすることに対して、
突然嫌になってしまったことってないですか?

実は私はあったんですよ。

今まで営業の第一線で活躍してきた私ですが、
ずっと右肩上がりに成功してきたわけではありません。

辛いこと大変なことも、もちろんありました。

でも、そんな時でも潰れず今の私があるのは、
当時のマネージャーが言ってくれた
水を入れ替えよう!」という一言だったのです。

果たして、これは一体どういう意味なのでしょうか?

今回の営業のコツ講座を最後までお読みいただくと、
この言葉の真意があなたにも分かるはずですよ。

それでは、今回も張り切って学んでいきましょう!

突然やってきた感覚・・・。

毎日お客さんに営業の電話をかけ、直接会って、
素晴らしい商品を提案し、お申し込みをいただく。

そういった営業活動を生業としていた訳ですが、
3年ぐらい経ったある日、突然やってきたんです。

その気持ちが・・・。

なんか、もうお客さんの元に行きたくない。
営業活動に、全然身が入らない。

このように”仕事するのが嫌”という気持ちが、
突然頭の中にフツフツと湧いてきたんです。

つい最近までは、営業というお仕事があれだけ好きだったのに、
気分が乗らないばかりか、身体もなんだか重くなっているのを感じていました。

マネージャーが教えてくれた”考え方のコツ”

自分でも驚きました。

そして、自分のマネージャーにすぐ電話してこう言ったんです。

「マネジャー大変です。今日突然こう思ったんです。

”もう私お客さんに会いたくない”
”仕事をしたくない”、”電話もしたくない”

って思ったんです・・・。どうしましょう?」

そしたらマネジャーは、一言だけ言いました。

吉野くん、水を入れ替えるんだよ。

マンネリ化すると煮詰まってしまう

経った一言の言葉なんですけど、
この”考え方のコツ”に助けられました。

つまり、「水を入れ替える」という言葉が、
私の営業活動に新たな視点を与えてくれたのです。

やはり、新人営業マンだろうが営業部長だろうが、
誰しも仕事で煮詰まってしまう時ってあるんですよね。

・月曜日から金曜日まで毎日活動する
・毎日同じように営業活動をする

もちろん、その中で慣れて結果も出てくる訳ですけど、
ずっと続けていると何だか漫然としてきてしまって、
自分で自分の仕事や、自分のやり方に飽きてしまうんですよ。

コツコツと物事を進めるのが得意な人でも、
同様の経験をしたことがあるのではないでしょうか?

そんな時は、同じやり方で仕事を続けるのではなく、
水を入れ替えて、気分を変えることがすごく大切なのです。

解決策は”やり方を変えること”

もし、あなたも先ほどのような気持ちになったら・・・。

ガラッと手法を変えてみてください!
自分の殻をバーンと破ってみてください!

例えば、

・全然違う切り口でお話ししてみる
・全然違うスーツを着てみる

というのも良いでしょう。

・全然違う髪型にしてみる
・女性だったら違う化粧にしてみる

こういったことでもOKです。

つまりは何でも良いのですが、
やり方をガラッと変えてみること」が時には重要なんです。

そうすることで、ネガティブな気持ちが一変したり、
新しい切り口が見つかって、良い成果が生まれることだってあるんですよ。

落ち込んでいる時はなかなか動きたくないものですが、
ちょっとだけ力を振り絞って、行動に移してみてくださいね!

ネガティブな気持ちは溜め込まない!

・気分が乗らない
・営業先に行きたくない
・仕事に身が入らない

このような鬱屈した気持ちが出てきたら、
水を入れ替える」という言葉を思い出してみてください。

気分転換するための考え方のコツですが、
あなたが思っている以上に役に立つはずですよ。

心の中がモヤモヤしたり、イライラしていると感じたら、
水を入れ替えてリフレッシュして、また新たな気持ちで頑張りましょうよ!

そして、ネガティブな気持ちを上手く対処して
営業というお仕事をどんどんこなしていってくださいね。

それでは今日も最高の1日を過ごしましょう!

スマホでここをクリック!【無料のLINE講座】「営業のコツ」を友達追加して受け取る!

参考記事:営業のコツ講座25「なぜ人の力をかりないの?」

参考記事:営業のコツ講座24「即行動するべき理由」

参考記事:営業のコツ講座23「何から手に入れますか?」

参考記事:営業のコツ講座22「過酷な試練から手に入ること」

参考記事:営業のコツ講座21「自分を褒めて伸ばす方法」

参考記事:営業のコツ講座20「成功体験を記憶しろ!」

参考記事:営業のコツ講座「即決のためのキャンセル防止の秘訣」

参考記事:営業のコツ講座「売れる営業に変身する話し方3E話法」

参考記事:営業のコツ講座「商談クロージングトークの秘訣」

YouTubeの
営業のコツ講座26「水を入れ替えよう!」
吉野真由美セミナー動画はこちらからご視聴ください。

著者一覧

吉野真由美
こちらがオススメの書籍です
全国の企業にて、講演、営業研修、営業コンサルを開催しています。

セミナー写真

吉野真由美 プロフィール

吉野真由美とは?

吉野真由美

吉野真由美プロフィール

プレゼン話し方研究所株式会社 代表取締役 日本テレアポ検定協会 代表 国際医療経営学会 代表 日本プロスピーカー協会 認定プロスピーカー 選択理論心理学会員 ドクター佐藤富雄「口ぐせ理論実践塾」 認定講師

写真
写真
写真

「営業大学」学長、営業コンサルタント、プロ講演者、営業研修講師、 同志社大学経済学部在学中は、応援団チアリーダー部に所属。応援団副団長を務めスタッフのモチベーションアップを体得。 卒業後、生命保険、コンピューターの営業を経て、世界最大手の英語教育会社に入社。 約100万円の英語教材をどんどん即決契約し、3ヶ月でトップセールスとなり、営業管理職に昇進。自ら培った営業のセールストークを部下に教えたところ、 ゼロから立ち上げた営業組織を、5年間で売上20倍に(年商約20億に)拡大し、最年少で役員に昇格。 日本プロスピーカー協会、認定プロスピーカー試験に過去最高得点で合格(2005年5月現在)。 2005年、英語教育会社を退き、企業研修と営業コンサルティングのプレゼン話し方研究所(株)を設立。 代表取締役社長に就任。 「営業のカリスマ」、「テレアポの女神」と言われ、営業研修や講演が人気に。 企業での営業研修や講演は約2000回、受講者は30000人以上となる。 2013年1月、DVDやCD、ネットでのビデオ講座配信や、リアルなセミナーで営業が学べる 「営業大学」を開校し、ビジネスマンや経営者の業績拡大をサポートし、 全国の受講者やファンから強い支持と高い評価を得ている。 ビジネス書でも、アマゾン総合1位、紀伊國屋新宿本店ビジネス書ランキングで1位のベストセラー 「商品がなくても売れる魔法のセールストーク」(ダイヤモンド社)を始めとする 24冊の著書を発表し、うち6冊は海外にも翻訳出版され注目を集める。 新著「営業するなら人の財布を心配するな!」が、アマゾンのセールス・営業部門で1位になるなど、 高い評価を得ている。

【営業研修・講演の専門分野】 テレアポ、電話営業、セールストーク、モチベーションアップ、プレゼンテーション、 ビジネスマナー、クロージング

メルマガ登録

写真 写真